看板商品開発で絶対忘れてはいけない口コミ要素

0

    SNS全盛、1億総メディア化している今日において、

     

    看板商品開発に欠かせないのは

     

    その商品のことを人に話してもらえる

     

    「口コミ要素」を盛り込むことです。

     

     

    口コミ要素を商品に盛り込まなければ、

     

    どれだけ美味しい商品であってもその商品の情報は広がりにくく、

     

    結果売れないということになります。

     

     

    口コミしてもらえる要素は、

     

    ・素材へのこだわり(特に地元の素材)

     

    ・実績のある人、面白い人が作っている

     

    ・製造方法に対するこだわり

     

    ・食べ方が面白い

     

    ・パッケージがかわいい

     

    ・商品そのものがかわいい

     

    などが挙げられます。

     

     

    これらの要素を開発前に盛り込んでおかないと

     

    口コミしてもらえる商品にはならない、

     

    すなわち売れる商品にならないということです。

     

     

     

     

    そして、販売を開始してから一番効果がある要素は

     

    「売れている実績」です。

     

     

    「毎日完売」

     

    「人気ナンバー1」

     

    「1日で1000個売れる」

     

    「この街でロールケーキといえばウチ」

     

    というような実績を築いたら、

     

    POPやチラシやSNSでお客様に

     

    トコトン伝えてください。

     

     

    自店で、または他のお店で

     

    お客様同士こんな話をしているのを聞いたことはありますか?

     

    「ここのロールケーキ、地元の素材にこだわって作ってるんだって」

     

    「ここの看板商品はロールケーキなのよ」

     

    「ここのロールケーキ、すっごい人気でなかなか買えないのよ」

     

    「ここのロールケーキ、1日で1000個も売れてるんだって」

     

    「ここのロールケーキ、この前テレビで取り上げられてたよ」

     

    「ここのロールケーキ、食べ方がすごく面白いのよ」

     

     

    こんな口コミの聞き手の人が

     

    「へぇ、そうなんだ!試しに買ってみよ!」と言う。

     

    その積み重ねが売上につながり、

     

    真の看板商品に育っていくのです。

     


    コメント
    コメントする








       

    ↓コンサルティングメニュー↓

    Facebookページ

    公式LINE@(無料)

    友だち追加

    公式Twitter

    メルマガ登録フォーム

    無料配信 菓子店お役立ちメルマガ
    読者登録   解除
    メールアドレス
     
    コンビーズメールの配信システムを使って、発行しています  メルマガ配信するなら、コンビーズメール!
    メールマガジンが正しく届かなくなったら、こちらのページから詳細を報告してください

    テーマ別記事

        

    最近の記事

    当ブログQRコード

    qrcode