行列に並んで考えた商圏のこと

0

    今日は大阪ミナミの
    インスタ映えで人気のスイーツショップを
    ハシゴしてきました。

     

    どの店も20代の女性の行列ができていて、
    購入後のお客さんが店の外で
    スマホで写真を撮っていて楽しそうでした。

     

    私も体験しようと思い行列に並んで購入後、
    写真を撮ってInstagramに上げてみました。
    20代の女性になった気分で楽しかったです!
      
    行列に並んでいる女性の皆さんは、
    一体どこから来たのかと
    並びながらふと考えました。
     
    大阪府外からの方はもちろん、
    海外からの方もいるでしょう。
      
    インスタ映えするお菓子、
    美味しいことで有名なお菓子、
    ストーリー性のあるお菓子。
    そんなお目当てがあれば
    たとえ地方の山奥のお店でさえも、
    遠方から、または海外からも
    お客様がご来店くださいます。
    自店の商圏というラインを
    消していくことができるのです。

      

    オジサン1人で恥ずかしかったけれど
    商品開発の大切さをあらためて感じた1日でした。



    コメント
    コメントする








       

    ↓コンサルティングメニュー↓

    Facebookページ

    公式LINE@(無料)

    友だち追加

    公式Twitter

    メルマガ登録フォーム

    無料配信 菓子店お役立ちメルマガ
    読者登録   解除
    メールアドレス
     
    コンビーズメールの配信システムを使って、発行しています  メルマガ配信するなら、コンビーズメール!
    メールマガジンが正しく届かなくなったら、こちらのページから詳細を報告してください

    テーマ別記事

        

    最近の記事

    当ブログQRコード

    qrcode